So-net無料ブログ作成
検索選択

【動画】20110625たかじんNOマネー_“風評被害大激論” [たかじんNOマネー~人生は金時なり~]

20110625たかじんNOマネー_“風評被害大激論”

出口が見えない原発事故。原発周辺の被害はもちろん深刻だが、被害はそこに留まらない。放射能、放射線量は問題ない数値であっても近いというだけで避けられてしまう“風評被害・・・” 今回番組ではニュースではあまり見えないこの被害の実態を探るべく、福島、栃木、茨城の現状を取材。例年は修学旅行客で賑わう会津若松日光などの観光地も今年は閑散・・・政府、東電に対する地元の人々の怒り、そして美人女将が厳しい現状を語る。外国人観光客も激減する中、観光立国を掲げるゲストの溝畑観光庁長官は一体どんな秘策を披露するのか?一方、福島の南茨城県でも農作物や水産物に風評被害が・・・遠藤教授を中心にスタジオのパネラーたちが復興策を考える。 そして、エネルギーのエキスパートお馴染みの武田邦彦先生が、原発や放射能に関する数あるうわさを“あること”・“ないこと”で判定!資源に関する驚きの事実、そして“放射能対策で今最も注意すべきこと”など常識を覆す目からウロコ発言が続出!必見です。



たかじんNOマネー 風評被害大激論 110625 
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 1

tenpa

遠藤保雄って言う人は、非常にあたまが悪いという印象を受けた。
的はずれな議論をされると非常に見ていてイヤになる。岸さんが言いたい事はそういうことじゃないだろうと、少しいらだってしまった。

by tenpa (2011-08-08 23:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 【たかじん】意識改革プログラム-たかじんの言動で All Rights Reserved.
オンラインでFX取引が出来るサイト

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。